? 焼肉きんた » 2011 » 10月
  HOME > きんたブログ

 

ユッケの販売について

お久しぶりです。さすがにそろそろブログを再開します

お客様! ほんといつもありがとうございます。家族がごはんを食べることができるのも、お客様のおかげです。これからも裏切らないように、一品一品丁寧に作りあげていく所存です。

みなさんももうご存じの通り10月1日より牛の生肉販売に関する法律の規格基準が設定されました。これは、今年四月に起きたユッケ事件を契機としてです。対象になるのは、生食用牛肉として販売される牛の肉(内臓を除く)で、ユッケ、牛刺し、牛たたきが含まれます。

個人的に国に言いたいことはいっぱいありますが、今回は置いといて国の意見を簡単にいいますと、「牛ユッケを食べると最悪死ぬことがあります、だからたべるのはやめましょう。どうしても食べたい人は1人前3000円から4000円(いままで通りの量で)払って法律では衛生的というユッケをどうぞ食べてください。国は違反者(肉卸業者、焼き肉店)には二年以下の懲役または二百万円以下の罰金並び、営業停止処分をします。」

こまかい法律の内容についてはここでは触れません。知りたい方は、ネットもしくはお店でどうぞ。
今ふつふつと国に対する不安や憤りがわいてきましたが、まあ、抑えといて今後レバ刺しやせんまいなどに広がらないことを願いそして安全な仕事をします。

きんたでは、馬肉ユッケを一日から始めています。お好きな方は是非一度召し上がってください。みなさんにまた来ていただける日をお待ちています

この法律がいずれ早いうちになくなることを本気で願う大将より